二重顎を解決してデコルテを美しく。


以前に肩甲骨の、可動域を大きくして肩凝りを解消する方法で書きましたが

その場合は顎を床までつけました。

この場合は写真の様な位置です。

この時

①顎を前に出し、

②目線は前か上向きにし

③肩甲骨をしっかり寄せる

④肘を肩位置より上げる

事が大切です。

ゆっくり大きく息を吐きながら行ってみて下さい。

鎖骨・胸鎖乳突筋周りを緩め、耳下リンパ節からの流れを良くします。



2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

その病気治し方あってます?

何年通っても治らない所に通っていませんか? ずっと通うのが当たり前と思っていませんか? そこは治せない所と考えた方が良いかもしれません。 数十年の鬱も1週間以内に完治する方法があります。 勿論その後受診した神経科の先生は完治した事を信じません。 自ら治す気になって治せる所に行くべきです。 常識や理屈では考えられなくとも治る方法と言うものは現実にあります。 精神的病を治したりトラウマも取れます。 簡

不安ばかりで精神的にまいりません様に!

6を除いたら何の症状か分かりにくいですよね。 治すのにカウンセリングやクスリは必要ありません。 1.頭痛、胃痛、腹痛、微熱が3日以上続く 2.めまい、動悸などの症状がある 3.食欲が低下している 4.夜眠れない、朝起きられない 5.不安や焦り、イライラがある 6.憂鬱な気分が続いている 7.やる気、集中力が落ちている 7.考えがまとまらない 8.不登校や引きこもりになる 9.成績が落ちてきている

頑張れ!

  • 潮流式気功整体・白刀流運気術学院
  • 進藤潮流式気功整体白刀流運気学

2019 進藤潮流式気功整体・白刀流運気学 All rights reserved.