高次元パワースポット遠隔気功ヒーリング 番外編


伊豆山や避難場所以外はいつもの穏やかな熱海で少しホッとしました。

少し時間が出来たので

市内を歩いてみました。


大間の間欠泉です。

今は人工的に噴射させるそうですが

伊豆の遺産登録です。



最近はテレビでも良く紹介

紹介される様になってしまいましたね。

そのせいかカゴが卵の黄身の🥚塊が付いていたりして良くないですね。

今まではそんな事無かったのですが。



初期の電話ボックス。今では緑の公衆電話が設置されていますが

記念物として残されている様です。





よく見ていないと見逃してしまう様な大きさと分かりにくい場所にある

延命長寿の湯神社です。





空いている時間に

ボランティアもして来ました。


帰りがけにどうしても気になっていた

伊豆山の土石流の跡

国道は通れても地場の方のみなのですが

もっと海寄りのビーチラインはかろうじて通れるので

逢初橋のもっと海岸から

通って様子を確認をしました。


パワースポットは全く無事で安心しましたが

そこまで行く道が全く泥で埋まり

いつも停泊している漁船も泥に埋まり

自動車も泥だらけ。

ビーチラインも30キロ制限でバザード点灯走行規制があり

切ない思いで通過してきました。




閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コンビニに寄って車を出そうとしたら車の前におばあさんが道を塞ぎ 窓を叩くので 何だろ?と思い窓を開けると 駅まで送って欲しいとの事。 駅まではここから2km(実際はもっとありました。)位あり 気温も恐らく36°位。 こんな日に後2キロも歩いたら熱中症になっちゃうよ!ばあちゃん! 汗もかいていない感じだし 何となく顔が赤い様な… 迷わず乗って貰い たまたま用意していた飲み物と保冷剤があったので 応急