首都直下型地震? 運気学から観ると。

更新日:2019年11月23日



いつもご覧になって頂きありがとうございます。


昔箱根に住むある方が言っていました。

都市伝説だと思って下さいね。

北京で起きた地震と新潟で起きた地震

両方とも神様が怒ってたんだよなぁ

だから地震が起きたんだよと

事実と運気学で出た答えを合わせるとやはり


・四川大地震M8

2008512

・北京オリンピック

200888日〜

・新潟地震M7.5

1964年6月16日

・第18回東京オリンピック

19641010日〜


運気学で観ると

やはり2020年の冬危ないと出ます。

前回の東京オリンピックから2020年は56年目

この年は大きな流れでは

大きな動揺する出来事がある年で

やり直しになる年でもあります。


また日本の経済運気を観ると沈滞。

戦争の様な事に巻き込まれてもおかしく無い年でもあります。


また2019年の注意すべき災いは

土と水。

2020年の注意すべき災いは

金つまり経済。


人間の起こす事はある程度防げますが

大自然の事に付いては受け入れて共存するしか無いのでせめて備える事でしょうか。


地震に付いてご参考。

FRIDAYとプレジデントからの記事

京大教授が警告! 20年に首都直下地震の衝撃データ | FRIDAYデジタル


巨大台風の次は、東京大震災に富士山大爆発か 台風が去った後も警戒を緩めないで | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)

閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

運気学で観ると 日本の運気は これからさらに世界から取り残され 光を失うかの瀬戸際にあります。 国だけで無く 日本人全てに関わる事です。 正確に伝えるにはどう書いて良い難しいのですが誤解を恐れず書く事にしました。 それだけ大変な時期だからです。 以下の事を 個々に良く考え実行する事が大切です。 人と比べる事なくと言う事が大前提です。 自分で価値の基準を見出せているか、作れているか。 世間で言うその

コンビニに寄って車を出そうとしたら車の前におばあさんが道を塞ぎ 窓を叩くので 何だろ?と思い窓を開けると 駅まで送って欲しいとの事。 駅まではここから2km(実際はもっとありました。)位あり 気温も恐らく36°位。 こんな日に後2キロも歩いたら熱中症になっちゃうよ!ばあちゃん! 汗もかいていない感じだし 何となく顔が赤い様な… 迷わず乗って貰い たまたま用意していた飲み物と保冷剤があったので 応急