運気学から ウイルス騒動 経済を観ると

過去のウイルスは発生年を運気学で調べるといつまで続くか

経済はどうなるか

等がわかます。

ウイルスを観ると

ある周期にで発生しているのがわかります。

古くはペストがそうです。

ペスト、HIVウイルス他現在でも根絶になっていないものは沢山あります。

ある周期で似た様な事になっており

時代は繰り返すの通りです。

経済についても同じ様に時代は繰り返しています。

戦前と酷似していると言えると8年前辺りから書いていますがそれもある周期で重なります。

今年の災いは経済です。

1年を観る方法

生涯を観る方法がありますが

ふとひらめきがあり

一昨年

東条英機と現Aさんの1年運気と生涯運気を比べてみようと思いました。

結果

恐ろしい事に

東条英機と現Aさんの1年運気と生涯運気が全く同じでした。

その様な人は見たことがありません。

しかもその2人が同じ地位にいると言うのは正に天文学的数字になります。

第二次世界大戦が始まった時期の東条英機の運気と昨年の現首相の運気が重なります。

戦争状態と言われるコロナウイルス騒動が始まったのが昨年暮れです。

これからどんな道を辿るのか

余り詳しくは書けませんがコロナに関しては個人が注意することが最も大切です。

オリンピックをいつ諦めるかが復活への一つの鍵に思えます。

本当の幸せは何か?

それには本当は何が必要で何が余分なものか取捨選択すると事が今後の運気を大きく左右します。



6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

遠隔を受けて更に良くなるコツは?

遠隔を受けて運気まで上がる人 年収が何倍にもなったり 自分の周りの人達がどんどん変わった。 家族の仲が良くなった。 病気が治った。 痛みが消えた。 難病が治った。 コロナと思われる高熱や割れるような頭痛が無くなった。 ストーカー被害が無くなった。 いじめが無くなった。 など 例を挙げるとキリがありません。 医者の様に痛い所だけ対症療法をする訳ではありませんので効果も多岐に渡ります。 まるで魔法とか

パワースポット遠隔気功ヒーリング鎌倉番外編

この横断幕よく見かけますよね。 満願成就を表している様です。 願いがなかった時この色のイメージが出て来る事も多くあります。 五色幕と言うそうです。 それぞれの方角、性質等を表しています。 これが全て揃っている→満願成就なのだと解釈しています。 ・青 は東、木の性質で肝を司る ・赤は南、火の性質で心を司り 以下 ・黄は中央、金、脾を司る ・白は西、土、肺 ・黒は北、水、腎 をそれぞれ意味し、司ってい

外出が少ない中

運動不足、ストレスのため過ぎにも気をつけたいですね! 胸椎がずれるとなりやすいのは喘息、アトピー、肋間神経痛。 胸椎五番がずれると肋間神経痛になりやすくなります。腕を前でバッテンしたり胸郭を縮める様な動きをすると痛みがでるのが特徴です。 五番は、丁度乳首を結んだ線の裏側の胸椎五番(頚椎七番が首を前に傾けると後ろに縦突起を確認できるので、そこから骨を五つ下に行けば五番です。)一般的にその骨の上下つま