複式呼吸の勧め。 脳の活性・ダイエット、良いことが沢山!


血液に酸素を供給し、60兆ある細胞の生命活動を支える大きな役割を持っています。

普通に呼吸した時の酸素供給量を1とすると深呼吸が2、腹式呼吸が4だそうです。

鼻で呼吸をするとH2OBuOと言う物質に変化をし脳細胞に良い影響を与える事も知られています。

他に良い事は

乾燥する時期に鼻呼吸をすると

副鼻腔で空気に適度な潤いを与え体内に入るので気管を痛めづらく風邪を引きにくくなります。

呼吸は本人が意識せずとも行うものですから自律神経系なのですが

心臓や他の内臓と違い

意識してある程度制御出来る事から自律神経の働きをコントロールしやすくなります。

細胞燃焼活動に酸素は不可欠で

深い深い呼吸は脂肪細胞を燃やし

ダイエットが期待できます。





#気功 #遠隔気功 #気功セミナー #痩身 #ダイエット #健康


10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

忘れていませんか? 何も収束していません。

外部被爆と内部被爆について。 騒ぐだけで、何もしないのでは同じ事。 個人的見解ですが対策はあります。 何も行動せずにはいかないと思いました。 様々なソースを見ていて違和感を覚えたので書きます。 どうも広島や長崎と比較して納得している人が多いのでは? ものすごく簡単に書きますと。 広島、長崎は大火事でしたが鎮火しました、 福島は、ぼやでしたがいまだくすぶっています。 外部被爆は太陽にたとえると、 日

在宅ワークが多くなると運動不足やストレス過多 会社の机と椅子と違うので腰や肩こりになりやすくなりますので注意です。

腰椎がずれると起こりやすいのは腰痛・椎間板ヘルニア。 腰痛は実は脳からきていることが多く、ここではヘルニアについて述べます 何故ヘルニアが痛むのかは最近ご存知の方も多いですよね。 骨と骨の間にあるクッションの役割をしている椎間板はクッションですから当然骨と骨の間に挟まれています。 通常は少し間が開いているものですが骨の位置を決める筋肉が何らかの理由で萎縮すると椎間板を骨がおしくらまんじゅうをして椎