腰痛について

腰痛は腰が悪いとは限らない。

腰痛のもうひとつの原因。

前後のバランスが極端にわるく

腹部側の緊張が腰に負担をかけて痛みが来る場合があります。

腰椎から骨盤、大腿骨までを繋いでいるのが大腰筋。(小腰筋等と合わせて腸腰筋と言います。)

インナーマッスルと言われます。

ここが萎縮したり凝り固まっていると、腰椎を前に引っ張りいわゆる腰がいたい状態にもなります。

骨盤のズレや股関節のズレも生じさせます。

立って靴下を履くとき体がグラグラして更に腰が痛い方は

この腸腰筋のマッサージをすると緩和されます。

これを鍛えるには、グラグラしても構わないので片足30秒ずつ立つ練習をされると良いです。



無料会員登録は

http://wix.to/9kB3Ags

会員専用情報を見たい。

誰にも知られずに

質問したい。

問合せをしたい方は

こちらからが便利です。

※匿名、写真がない方に置かれましてはお断りする場合があります。

予めご了承ください。




1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

その病気治し方あってます?

何年通っても治らない所に通っていませんか? ずっと通うのが当たり前と思っていませんか? そこは治せない所と考えた方が良いかもしれません。 数十年の鬱も1週間以内に完治する方法があります。 勿論その後受診した神経科の先生は完治した事を信じません。 自ら治す気になって治せる所に行くべきです。 常識や理屈では考えられなくとも治る方法と言うものは現実にあります。 精神的病を治したりトラウマも取れます。 簡

不安ばかりで精神的にまいりません様に!

6を除いたら何の症状か分かりにくいですよね。 治すのにカウンセリングやクスリは必要ありません。 1.頭痛、胃痛、腹痛、微熱が3日以上続く 2.めまい、動悸などの症状がある 3.食欲が低下している 4.夜眠れない、朝起きられない 5.不安や焦り、イライラがある 6.憂鬱な気分が続いている 7.やる気、集中力が落ちている 7.考えがまとまらない 8.不登校や引きこもりになる 9.成績が落ちてきている

  • 潮流式気功整体・白刀流運気術学院
  • 進藤潮流式気功整体白刀流運気学

2019 進藤潮流式気功整体・白刀流運気学 All rights reserved.