神がかった遠隔気功の場合は。

イベント等で今回は神回です!

と言う時があるんですが

それには理由があってその時の潮流式は

本当に神がかっているんです。


話は10数年前に戻りますが

伊豆のあるパワースポットでたまたま仏閣だった所(パワースポット=神社仏閣とは限りません。)に仁王門があり

そこへいった時の事です。


いつものように特殊能力の方が

進藤くん仁王さんが何かくれるらしい、

両手を出してごらん。

はい。

水晶をくれたよ。


ありがとうございます。(内心はてな??)


後で

あれって何に使うんですかと聞いたら

気功に使えって言ってるとの事。


なので神回と言うのは本当なんです。


その水晶は人がすっぽり入るくらい大きくもなるし

何個でも出て来ます。


その仁王門にも不思議な話があったり

そんな経緯なので

修繕や浄化をする事を始めるきっかけの出来事です。


私が世の中の気功師と一線を画すのは

こんな所に大きな理由があります。

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

気功をしていると損だなと思う事。

野球やサッカーなどの観戦は嫌いでは無かったのですが ちょっとでも場面を見ると こっちがこの様に勝つんだと分かってしまう事が多々あります。 誰がどの様にして点を取るとか 答え合わせの為に見てる感じで ワクワクしないんですよね^^; 遠隔の時なども結構分かります。 なので名前が分からなくても トラウマを取ったりも 痛い所を治したり どんなに遠くにお住まいでも顔を存じ上げなくても 結果を出せるんです。

最近のテレビは…

いつも読んで頂いてありがとうございます。 嬉しい限りです。 私自身テレビはあまり観なくなってます。 コロナやいい加減な政府… 発表や会見は見るようにしていますが ネットで大抵取り上げますもんね。 これだけ自粛ばかりだと マイナスな気持ちになるものも見ないようにしたいですよね。 最近テレビをつけても お笑い芸人がガチャガチャしてる番組やニュースキャスターの言葉遣いが気になる と思う事が割と多くてあま