知っていましたか?若くても足腰が弱っている方が増えてます。

足腰を強化したいがどうすれば?

と質問される事が増えました。

また、自粛やテレワークの影響で足腰が衰えている為の痛みを抱えている方が増えて来ています。

同差別の主に必要な筋肉は以下の様になっています。

以下の動作がやり難かったり痛む様でしたら

その筋肉が余り使われてない事があります。

・歩く走る時に大切な筋肉は

大臀筋・中臀筋 だいでんきん) (ちゅうでんきん)

※骨盤を安定させる 股関節を左右に動かす時に必要。

・階段を登る

自転車をこぐ

立ち上がる

時に大切な筋肉は

大腿四頭筋 (だいたいしとうきん)

※全身の筋肉で最も大きな筋肉で

体温保持にも影響があり

脚を動かす大きな原動力となります。

・立ち上がる

立ち止まる時に必要な筋肉は

ハムストリングで

※膝・股関節を動かす時に大切です。

筋肉は体の中でとても大きく

年齢とともに衰えやすく60台で3から4割落ちるとも言われています。

足をひきあげる

ひざを曲げ伸ばす

下に踏み込む等

歩くための すべての動作に下半身の筋肉が必要です。

日頃歩いていても足が痩せて来たと言う方は歩き方にも工夫が必要です。




2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

緊急事態宣言またまた延長で思う事。

テレビで感染者が…とか 重傷者が…ともう2年近く言っているけれど 私の周りには罹患者も重症者も見た事も聞いた事もありません。 感染経路が分からないと騒いでいるけれど 例えば風邪やインフルエンザもどこでうつるか分からないと言えば分からないと思うけど。 飛沫感染という事も、目、鼻口からの感染と言うのは変わらない。 一方インフルエンザは発症者が1,000万人 コロナは感染者(発症者では無い。)は累計でも