目の前で脳梗塞!


父は施設に入ったので

骨折が落ち着くまで安静にしていて貰えれば良いのですが


もう一つの事件と言うのは

残されて家に1人でいる母です。


いつもの様に嫌な予感がするので

実家に行った所

いつも座っている椅子から滑り落ちて座ってました。


すぐに抱き上げて一件落着してのですが

嫌な予感が抜けないので

暫くそこに居る事にして5分も経たないうちに

話し方がメチャクチャおかしい!

呂律が回ってない!


ペットボトルの水を含むも、そのまま口からこぼれてしまい

意識も少し怪しい!


すぐに頭に手をやり気を送って暫くしたら

調子は戻ってきました。


が、やはりそのまま置いておくのも

1人で夜を過ごさせるのも本人も不安だと思うので

了解を得て救急搬送。


少し遠目の病院へ緊急入院となりました。


やはり意識が朦朧としていた様で

本人曰く気が付いたら知らない所に連れて行かれていた!とその日は騒いでいたそうですが

そこは遠隔で対処!


次の日は元通りになり

いつも使って居る手押し車が欲しい

暇だから友達に手紙を書きたい、新聞を読みたいとあれこれ意欲が湧いて来た様で

事なきを得ました。


施設に入って居る父の所も

たまたま部屋が空いた様で

部屋の仮押さえをしました。


母は退院しても実家に戻る事なく

施設へ直行となります。


骨折を早くくっ付ける事や脳梗塞を治す事は出来ますが

本人の養生努力が無かったり

極端な偏食があり過ぎると(母の脳梗塞はそれが原因)

幾ら気を送ってもキリがないです💦



90と93の夫婦で60年近く一緒にいたけれど

こんな形で家を離れる事となり

一緒の施設とは言え別々の部屋で暮らす事になってしまった両親を見ると

何のために頑張ってたんだろう

報われないなぁと思ってしまう。


こちらは

ある意味ヘトヘトでしたぁ


健康で長生き出来なきゃ!と思います。


サラリーマン時代より

今の方が

人様の心や体の健康を直接お手伝い出来る仕事なので

本当にやっていて良かったなと思います。


幾ら気で治しても

本人に治す気が無く養生もしない場合は

後から後からまた芽が出て来て

数ヶ月経つと芽が育つみたいな…


痴呆も簡単に治しますが

本人の気持ちのあり方が良くない人(どうせ、とか、歳だからとかと言う考え。)

は数ヶ月経つとまた芽が育つ感じがします。


元気でいたい!健康で居たい!で良いんですけれどね

閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

運気学で観ると 日本の運気は これからさらに世界から取り残され 光を失うかの瀬戸際にあります。 国だけで無く 日本人全てに関わる事です。 正確に伝えるにはどう書いて良い難しいのですが誤解を恐れず書く事にしました。 それだけ大変な時期だからです。 以下の事を 個々に良く考え実行する事が大切です。 人と比べる事なくと言う事が大前提です。 自分で価値の基準を見出せているか、作れているか。 世間で言うその