痩せる方法3/5


副交感神経有利な状態に

呼吸が楽になり、喘息や花粉症の軽減にも。

食べ方、運動をしても思ったように体重コントロールが上手くいかない方やストレスで食べ過ぎてしまい勝ちな方にお勧めです。

同時に呼吸が楽になり、喘息や花粉症の軽減にもなります。

自律神経、特に副交感神経優位になり結果的に食欲が抑制されます。

それは

3分~10分肘を暖めながら深呼吸をすること

です。

肘周りには自律神経に関係するツボがあり、尺骨神経・橈骨神経との繋がりも深い場所で

頸肩腕神経叢を緩めることにも繋がります。

#健康 #痩身 #ダイエット



5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

免疫力、回復力を上げる!その①

コロナで感染者数が◯◯を更新とか医療崩壊とか騒ぎ立てまくり 非常事態宣言まで飛び出す始末。 でもよく考えて下さい。 確かに得体が知れない不安はあります。 自分が罹患しない 人にうつさないには 回復力と免疫力を上げればいいと思いませんか? 働き過ぎ 心配し過ぎでは? 周りを見ていると一つの事に右往左往している人が多い事。 昨年トイレットペーパー、消毒液、マスクが無くなり大変でしたよね。 今思えば何故

  • 潮流式気功整体・白刀流運気術学院
  • 進藤潮流式気功整体白刀流運気学

2019 進藤潮流式気功整体・白刀流運気学 All rights reserved.