熱海伊豆山地区のボランティア

7月のある日

朝起きて携帯を開かなきゃと思ったら

こんな新聞記事が目に入っ出来ました。


伊豆は約20年通っている所。

将来は移住したいとさえ思う程気に入って

気になって仕方が無いんです。


この記事を見た途端

気が付いたらボランティアの代表の方に連絡をしていました(^^;


店はどうするの!?

とか全く考えてません(^^;


何故かその様な時はその日の予約は入らないんですけどね。


行けって言う事でしょう(笑)


その時撮影した熱海の写真を動画にしてみました。





8月もボランティアのお誘いがありますが

8月2日〜8月31日迄神奈川県は緊急事態宣言…

判断に悩みます。


余談ですが

ボランティアに来られるマッサージや整体の方の力量を見ていると

?なはず方が居て

他の方の施術を参考にするのはまだ分かりますが

下手をすると商品を売込むとか名刺を配るとか(実力の無い方に限って…と言うのは良くありますが。)


真摯にボランティアで来て欲しいな。

被災者の方々は本当に困っているのだから。


5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

パワースポットは行けばいいってもんでは無い

先日鎌倉に行きたいので 良いスポットがあったら教えて!と電話が 場所を教えると 行ってみます!とお礼もなし… その中のここに行ったらいいよと教える間もありませんでした。 それじゃあただの観光なんだよね。 おかげツアーは危険なく 良き事だけ来る様にする為に開催しているけれど パワースポットからの遠隔も同じ事。 なので日頃から場所のだけ知って行ってもダメですよと言っているんだけどね。 わからないんだね

いよいよ介護?

前半と後半で状況が変わってしまったので 後半は愚痴みたいになっちゃいました💦 実家の話ですが 両親も89歳と92歳 何度か脳梗塞や痴呆の疑い 心房細動など色々ありましたが 全て気を当てて治してます! 要介護4が2になったりしてます。 その意味では元気なのです。 病気の部分は幾らでも治すので良いですが 日常生活をあまり手伝ってしまうと 本人動かないので 体力を使わず、判断もしないで済んでしまうので