忘れていませんか? 何も収束していません。


外部被爆と内部被爆について。

騒ぐだけで、何もしないのでは同じ事。

個人的見解ですが対策はあります。

何も行動せずにはいかないと思いました。

様々なソースを見ていて違和感を覚えたので書きます。

どうも広島や長崎と比較して納得している人が多いのでは?

ものすごく簡単に書きますと。

広島、長崎は大火事でしたが鎮火しました、

福島は、ぼやでしたがいまだくすぶっています。

外部被爆は太陽にたとえると、

日陰(影響が無い場所への移動も含める)へ行けば日に焼けませんが

内部被爆の場合

体内に小さな太陽を飲み込んでいるので日陰に行こうが何を使用がいわじわと火に焼けて行ってしまうという違い。

認識を新たにして欲しいと思いました。

ちなみに、アメリカやロシアの資料を必死に調べると「フミン酸」が除去に役立つとの情報を得ました。 

実際にフミン丸なるものまで存在していました。

アメリカではNASAの開発で宇宙飛行士や、特殊部隊がこれを服用しているようです。

また、日本でフミン酸はなんと、岩手、長崎で取れるそうです。

それらが出来ない方は是非、毎日のみそ汁(ワカメ、じゃがいもを入れたもの)

を取ってください、甘いものは厳禁です。

8回の閲覧0件のコメント