少ない外出でも歩行時間を健康作りタイムへ変える靴の履き方。


自粛やテレワークによって体調を崩している方が増えています。

デスクワークを自宅で行うと机や椅子が違う。

自宅では正しい歩き方がしにくい。

と言うことがあります。

これから第2波も予想され

精神的にも打撃を受け兼ねない様な状況です。

ご存知じと思いますが

回復力、免疫力を落とさないためにも

肉体的精神的な健康は大切です。

靴紐の結び方を変え歩行時間も健康作りタイムにしてみて下さい。

履き心地や体重バランスを変えることが出来ます。

その結び方がアンクルロックと言われるやり方です。

足首側の2個の穴を使い写真の様な結び方をすると足首が通常より固定され

履き心地が良くなり体重バランスを取り易くなります。

やり方

足首側2個を通常とは逆の順番では紐を通し

その2個の間にわっかを作ります。

そして反対側の紐をわっかにくぐらせ後は通常の通り結んで完成です。

#パワースポット #遠隔気功

#気功 #健康 #ツアー

#おかげ #スピリチュアル

#神社 #神様 # #開運 #痩身 #ダイエット #アンクルロック #靴紐の結び方 #履きやすい靴

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

忘れていませんか? 何も収束していません。

外部被爆と内部被爆について。 騒ぐだけで、何もしないのでは同じ事。 個人的見解ですが対策はあります。 何も行動せずにはいかないと思いました。 様々なソースを見ていて違和感を覚えたので書きます。 どうも広島や長崎と比較して納得している人が多いのでは? ものすごく簡単に書きますと。 広島、長崎は大火事でしたが鎮火しました、 福島は、ぼやでしたがいまだくすぶっています。 外部被爆は太陽にたとえると、 日

在宅ワークが多くなると運動不足やストレス過多 会社の机と椅子と違うので腰や肩こりになりやすくなりますので注意です。

腰椎がずれると起こりやすいのは腰痛・椎間板ヘルニア。 腰痛は実は脳からきていることが多く、ここではヘルニアについて述べます 何故ヘルニアが痛むのかは最近ご存知の方も多いですよね。 骨と骨の間にあるクッションの役割をしている椎間板はクッションですから当然骨と骨の間に挟まれています。 通常は少し間が開いているものですが骨の位置を決める筋肉が何らかの理由で萎縮すると椎間板を骨がおしくらまんじゅうをして椎