各臓器に適した休息時間があることをご存じですか?


子・丑・寅・卯・辰十二支は(干支)ご存じですよね。

これに各々時間の観念があることをご存じでしょうか?

「午前」「午後」は

何故「午」より前と後なのでしょう?

解説は後とにして

子の刻は午後11時から午前1時

丑の刻と言えば午前1時から3

寅の刻は

2時間毎に割り振られています。

草木も眠る丑三つ時と言うのは午前3時頃の事です。

午は午前11時から午後1時の事をさし、12時は正に午の刻

お昼12時を「正午」と言うもこの事を言います。

その前と後なので午前(午の刻の前)午後(午の刻の後)と言われています。

一方体と健康の面でこれを見ると

子の刻(午後11時から午前1時)は肝臓を休める時間

丑の刻(午前1時から午前3時)は心臓を休める時間

それ以降は他の臓器を休める時間というようになっています。



無料会員登録は

http://wix.to/9kB3Ags

会員専用情報を見たい。

誰にも知られずに

質問したい。

問合せをしたい方は

こちらからが便利です。



#パワースポット #遠隔気功

#気功 #健康 #ツアー #精神

#おかげ #スピリチュアル

#神社 #神様 # #開運 #痩身 #ダイエッ #鬱が治った #断薬

#物質と精神 #アセンション

#進藤潮流式気功整体

#進藤潮流式気功整体スピリチュアルな話

#おかげツアー

#白刀流運気学神奈川進藤教室

#進藤潮流式気功整体健康応援部門

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

その病気治し方あってます?

何年通っても治らない所に通っていませんか? ずっと通うのが当たり前と思っていませんか? そこは治せない所と考えた方が良いかもしれません。 数十年の鬱も1週間以内に完治する方法があります。 勿論その後受診した神経科の先生は完治した事を信じません。 自ら治す気になって治せる所に行くべきです。 常識や理屈では考えられなくとも治る方法と言うものは現実にあります。 精神的病を治したりトラウマも取れます。 簡

不安ばかりで精神的にまいりません様に!

6を除いたら何の症状か分かりにくいですよね。 治すのにカウンセリングやクスリは必要ありません。 1.頭痛、胃痛、腹痛、微熱が3日以上続く 2.めまい、動悸などの症状がある 3.食欲が低下している 4.夜眠れない、朝起きられない 5.不安や焦り、イライラがある 6.憂鬱な気分が続いている 7.やる気、集中力が落ちている 7.考えがまとまらない 8.不登校や引きこもりになる 9.成績が落ちてきている

  • 潮流式気功整体・白刀流運気術学院
  • 進藤潮流式気功整体白刀流運気学

2019 進藤潮流式気功整体・白刀流運気学 All rights reserved.