top of page

先日開催した伊豆半島おかげツアー

伊豆半島高次元パワースポットおかげツアーの様子


すっかり書くのを忘れてしまっていました。

今回は移動距離もあったので宿泊可能な方のみの参加となりました。


気難しく明確な意思を示して来る神様の所に行ったのですが(実はいつもここに行く時は緊張します。)


いつもの様に天気予報は雨〜曇

1人で行く時は天気は全く気にしないんですが

ツアーとなると参加された方々をがっかりさせたく無いと言う思いもあるので

天気は気になります。


熱海で集合し

移動距離が長い事もあり

一路1番近い場所の龍神の住む池へ

予想通り濃霧に覆われて全くその場所が見えない^^;

龍神さんは気難しいので

意識を持って近づいた場合、気に入らないと思いっきり拒絶されます。

(浄化してから来い!と言わんばかり。)

この結果は充分予想していましたが

浄化して、また明日寄らせて貰いますと

すぐにその場から離れます(それでも決行するとなにが起きるか分かりませんから(^^;;


伊豆半島のパワースポットに行く時には

強い浄化が必要なので

必ずそこに寄って行く事にしていますので

そちらに向かいました。



熱海では曇天だったのですが

ここに来ると不思議と太陽が顔を出し始めます。


すっかり晴れ、浄化も済ませたので

西伊豆に向かいます。



ここは青の洞窟と呼ばれている所で自然の作る珍しい風景です。

海で削られた洞窟が次第に天井が崩れ

条件が整うと、天から太陽がその洞窟を照らし海底の白い砂に反射して洞窟内の海がコバルトブルーに光る為

青の洞窟と呼ばれています。



本日は天候は回復したのですが

波が高く洞窟内は船が出ないとの事でしたので

洞窟を真上と横から歩いて見てまわりました。


そこから暫く歩くと三四郎岩と言う所があり

月に数日、1時間だけ海に道が出来、陸続きになるトンボロ現象が起きる場所に行ってみる事に。




陸が出来始めている所です。

偶然行った日の偶然たどり着いた時間に

この景色に出会えるのも

ラッキーですよね。


そう言えば

開催が土日であったのかコロナ後でこんな人では初めて見ました。

マスクをしている以外は殆ど元に戻っている様な人混みでした。


場所を変え

馬ロックと言われる

黄金崎に到着。

もうすっかり晴天!

ここは万馬券をお願いする方もいるそうです(笑)

あまり知られていないようですが

側に黄金神社と言うものがあって

縁結びや願い事が叶う様です。

この馬ロックは西伊豆にあるので夕陽が当たると正に黄金色に光るので敬われている様です。

実際に目の当たりにすると物凄い迫力です。

この場所を超えて階段を登ると富士見の展望台があります。



宿はオーシャンビューのベストポジションで西伊豆の夕陽は全国でも有名なので

早めに宿に行きチェックイン!

男性陣は温泉に浸かりながらこの夕陽を堪能。

女性陣は1番眺めの良いロビーから堪能したそうです。(この写真は女性陣から頂きました。)

夕陽が珍しく

太陽の周りに虹が🌈出ていました。


明日の良い事を予兆しているかの様でした。


2日目の様子はまた後日掲載させて頂きます!

閲覧数:106回0件のコメント

最新記事

すべて表示

高次元パワースポット奈良天河〜大阪

ブログを書くのをすっかり忘れてしまっていました 今年は2月に三浦半島1月に東京都田無市へ行って来ました 3月は実に20何年ぶりとなる 奈良洞川〜大阪まで2日間での 高次元パワースポット遠隔及びツアーとなりました。 22年間いつもの事ですが現地に行くと晴れます。 今回朝自宅を出る際は霧雨が降っていましたが 現地で晴れると確信していたので 傘も持たず 新幹線で大阪まで出る途中小田原辺りで 台風の様な雨

Comments


bottom of page