偽物には気を付けてくださいね。


民間療法でも

正規の医者でもあります。

自らを○○と呼び

病院にも行かす事を阻ませ取り返しのつかない結果を招く様な事件がたまにあります。

医学的な根拠を理由に一生薬とつきあわされる事も。

仕事柄様々な方々に出会います。

現実的な医者の知り合いや

霊能霊媒師にも複数知り合いがいます。

長年の付き合いから信じるに値する人々ばかりですが

その一流と思える彼らでさえいつも神様が来てくれる訳ではないそうです。

ですから単独で行動することは稀で本物が来ているか疑い見張るほど慎重です。

・理路整然と話をする。

○○の神がこう言っていると言う。

・神がついていると話す。

・自称○○

こんな人は要注意です。

整体や接骨院・セラピー・○○療法でも意外といらっしゃいますが

医者に行かせないとか

このやり方で何でも効く

ここでしか治らないなどと言うのはもっての他

確かに現実的な事で解決しない事もありますがそれは科学や医学で解明されていないだけと言うこともあります。

気功のように非科学ではなく未科学分野はあると思いますが

現実的に医師の診察が必要な時は掛かるべきです。

医者でもセカンドオピニオンを嫌がる人もいますので注意が必要です。

もし頼るにしても本物と偽物を見分け上手に活用して欲しいと思います。



無料会員登録は

http://wix.to/9kB3Ags

会員専用情報を見たい。

誰にも知られずに

質問したい。

問合せをしたい方は

こちらからが便利です。

※匿名、写真がない方に置かれましてはお断りする場合があります。

予めご了承ください。




閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ここ数ヶ月で2度も入院した父。 12月21日に退院しました。 年末年始の事を色々やるだろうと予測出来たので毎日の様に実家に行って 大掃除や年始の飾り等やりましたが こちらの行動も虚しく またまた言う事を聞かずに あれこれやり出して 1月9日実家に行くと 背中が痛いと床に横になっていました。 気で見るとまた胸椎を新たに骨折。 本人は3日後に通院なのでその時に診てもらおうと考えていましたが 気診では明