何故神業の様に信じられない事が起きるか?

守護神がついた時、

どんな感じになるか?

神業と言える様な事が起きるには訳がある。


※自身は見えません。

その手の方からのお話です。


私はその方が健康で幸せになれば

それで良いので全く気にしていませんが

書けば色々複雑なので簡単に。


ある人から

「あんた、○○神がおまえと人生を共にしてやる。」と言ってきたよ。

と教えてくれました。


そこまでの経緯はちょっと複雑で一言ではかけませんでした。

また内容が公開し難いので


ブログにて掲載しております。

詳しい内容はそちらを参照ください。


人生共にということは正に一体と言う事で守護神になると言う事です。


人間では想像がつかないような展開が次々に起こります。

ジェットコースターにでも乗ったようにめまぐるしい動きです。


しかし神様の方も人間と共にするわけですから痛みや汚れもこうむるようです。

こちらの痛みや苦しみを味わいます。

こちらはそのお陰で癒えたりしてしまいますが・・・


気の毒な気がしました。

またそこまでして人生を共にしてくださる気持ちに涙をこらえられませんでした。

そこまでしなくても見守っていてだければ・・と思いましたが。


(人生を共にする

守護神になると言う事はそう言うことだから)

「何も気にするな!」


と言う事だそうです。


今まで以上に神様に畏敬の念を持った出来事でした。


下の写真はその手の分野に長けている方が撮影、譲り受けたものです。


私には守護神は3柱いらっしゃるそうですが見てる訳ではありません。


様々なものを頂き、気功で使え!

と言われているものもあります。

なのでこれを使う時は正に神業も言える様な事が起きます。


これも専門家からの意見です。

私には見えません。

見えるよりその方が幸せで健康になる事に興味があります。







閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

運気学で観ると 日本の運気は これからさらに世界から取り残され 光を失うかの瀬戸際にあります。 国だけで無く 日本人全てに関わる事です。 正確に伝えるにはどう書いて良い難しいのですが誤解を恐れず書く事にしました。 それだけ大変な時期だからです。 以下の事を 個々に良く考え実行する事が大切です。 人と比べる事なくと言う事が大前提です。 自分で価値の基準を見出せているか、作れているか。 世間で言うその