不思議な経験!

霊峰富士の龍穴をたどるパワースポット遠隔ヒーリングにての事です。

富士山に着くと

下の景色も見えないほどの靄なのですが

ふと山頂を見上げると

おりからの風でから

あれよあれよと言う間に

何故か上だけです。



下は相変わらず見えません。

不思議な感じがします。

ニュースでご存知の通りの

初冠雪が目の前に現れました。

即位の日に日本一の山に居たのも珍しいですが

初冠雪のその場を目の前で観ました。

イベントはその日に何があるかを調べず

かなり前から計画をします。

なのに何故そう偶然が重なるのかとは考えた事はありませんが

こういう偶然はよくあります。

周りの人は初冠雪に気付く人が少なかったのは不思議でしたが

何で気づかないんだろう?

位に思っていると

今度は誰でも気付く落雷2発

動いているに連れて天気が回復するのはいつもの事です。

すべてを終え夕飯を食べていると

ふと

あっ 雨・風・雷・曇り・晴れ

全部1度に見た!

と気付きました

あちらでは雨 こちらでは雪

雷が鳴り響き風も

足もと曇りと思えば

あちらでは綺麗に晴

1画面に全部です。

お付き合いの長いあちらの世界に詳しい方が昔

「あっちの天気って知ってるか?」

「全部あるんだぞ」

と言う話を言われた事を思い出しました。

ただ1点違う所はありましたが

ちょっと驚きの経験でした。

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

運気学で観ると 日本の運気は これからさらに世界から取り残され 光を失うかの瀬戸際にあります。 国だけで無く 日本人全てに関わる事です。 正確に伝えるにはどう書いて良い難しいのですが誤解を恐れず書く事にしました。 それだけ大変な時期だからです。 以下の事を 個々に良く考え実行する事が大切です。 人と比べる事なくと言う事が大前提です。 自分で価値の基準を見出せているか、作れているか。 世間で言うその