ストレスと痛み

その痛みを大きくしているのはストレスの場合が以外と多い

一般的に知られている原因は、骨と骨の間が狭くなり椎間板が飛び出て神経に触れている。と言うもの。

前から疑問に思っていましたが・・・

神経そのものが過敏になっている・・つまりストレスからきている場合が多いと言うことに気が付きました。

筋肉のコリに対して、「神経ごり」と勝手に呼んでいますが(笑)

実際には筋肉も凝っていますが、神経中心に「気」を当てて神経の交通渋滞を緩和してあげると、良くなってしまいます。

これは直接触れようが遠いところの方に遠隔で気を飛ばしても効果は変わりません。

場合によっては本人が気がつかない時に送っても同じです。

後から「何日の何時頃楽にならなかった?」と聞くと「そう言えば動けてました!」

と返ってきます。

意外とこのような方多いんじゃないかと思っています。



5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

免疫力、回復力を上げる!その①

コロナで感染者数が◯◯を更新とか医療崩壊とか騒ぎ立てまくり 非常事態宣言まで飛び出す始末。 でもよく考えて下さい。 確かに得体が知れない不安はあります。 自分が罹患しない 人にうつさないには 回復力と免疫力を上げればいいと思いませんか? 働き過ぎ 心配し過ぎでは? 周りを見ていると一つの事に右往左往している人が多い事。 昨年トイレットペーパー、消毒液、マスクが無くなり大変でしたよね。 今思えば何故

白刀流運気学とは

国から認めれた占いなんです。 数表や計算式によって 「0星」を割り出し運命グラフによって支配星ごとの運命を導き出す方法で 国から特許を受けたほかに類を見ない異例の占術です。 約80年前に開祖・御射山宇彦が、「四柱推命」「易」「気学」「西洋占星術」「万年暦」などのさまざまな占術を研究し、膨大な鑑定例をもとに生み出しました。 運命分析学の集大成ともいえるこの占術は 国内外の政財界から厚い信頼を寄せられ

  • 潮流式気功整体・白刀流運気術学院
  • 進藤潮流式気功整体白刀流運気学

2019 進藤潮流式気功整体・白刀流運気学 All rights reserved.