インフルエンザと呼吸の話


インフルエンザが流行り出したとNEWSの話題になっていましたね。

口呼吸の癖のある方は鼻で息をしましょう!

勿論インフルエンザはうがい・手洗いは大切です。

ノロウィルスもそうです。

鼻呼吸には利点があって乾いた空気が鼻を通ると湿気を帯びて気管を痛めにくい

事が挙げられます。

鼻呼吸は脳に良い!

もう一つは空気はO2。鼻から入るとBUO(一酸化ブタン)と言う物質に変化します。

BUOが脳に良いというのは証明されていますが、何故鼻を通るとO2→BUOになるのかは解っていません。

普通に呼吸した時の血液に入る酸素を1とすると鼻呼吸は2倍更に鼻呼吸で腹式呼吸をすると4倍になるそうです。

それだけでも腹式呼吸の方が良さそうです。

「気」の世界になると少し違った活用方法もあります。

それは複式(お腹)と胸式(胸)の使い分けです。




ホームページ無料会員登録は

http://wix.to/9kB3Ags

会員専用情報を見たい。

誰にも知られずに

質問したい。

問合せをしたい方は

こちらからが便利です。

※匿名、写真がない方に置かれましてはお断りする場合があります。

予めご了承ください。




#パワースポット #遠隔気功

#気功 #健康 #精神

#おかげ #スピリチュアル

#物質と精神

#進藤潮流式気功整体

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

忘れていませんか? 何も収束していません。

外部被爆と内部被爆について。 騒ぐだけで、何もしないのでは同じ事。 個人的見解ですが対策はあります。 何も行動せずにはいかないと思いました。 様々なソースを見ていて違和感を覚えたので書きます。 どうも広島や長崎と比較して納得している人が多いのでは? ものすごく簡単に書きますと。 広島、長崎は大火事でしたが鎮火しました、 福島は、ぼやでしたがいまだくすぶっています。 外部被爆は太陽にたとえると、 日

在宅ワークが多くなると運動不足やストレス過多 会社の机と椅子と違うので腰や肩こりになりやすくなりますので注意です。

腰椎がずれると起こりやすいのは腰痛・椎間板ヘルニア。 腰痛は実は脳からきていることが多く、ここではヘルニアについて述べます 何故ヘルニアが痛むのかは最近ご存知の方も多いですよね。 骨と骨の間にあるクッションの役割をしている椎間板はクッションですから当然骨と骨の間に挟まれています。 通常は少し間が開いているものですが骨の位置を決める筋肉が何らかの理由で萎縮すると椎間板を骨がおしくらまんじゅうをして椎