top of page

ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

パワースポット浄化と修繕の為の寄付を募っています。


ただ募集する事は問題に思うので

パワースポット遠隔の参加費を全額パワースポット浄化と修繕に当てていて10数年になります。


全国のパワースポットはブームになっているんだそうで

多くの方が真摯に行かれるのは良い事だと思いますが

一度SNSで紹介されると心無い方が写真におさめる為だけで行ったり

無断駐車や入ってはいけない所に入ったりゴミを捨てたり

地元の方に迷惑を掛けているのを目の当たりにすると残念でなりません。



ただ行っても何もならないのが一流のパワースポット。

場合に寄っては濃霧が立ち込めたり大雨が降ったり人を拒絶します。


こう言う時は何が起こるかわからないので

その日は行きません。


こう言う強烈な所は

コツがあります。

それらを知らず全国のパワースポットでも興味本意で訪れる方が多くなりマナーの悪さも手伝って荒れてきています。

今回書いたのは、伊豆市のあるパワースポットのほんの一例のお話しです。

韮山反射炉が世界遺産になる遥か前から役所に頼み込み

ある仁王門が朽ち果てて行かないよう寄付しようと何度か訪れ話し合いの場を設けて頂いていました。(その仁王様はある大変な力があります。)

その仁王門の仁王様は運慶快慶作で県の重要文化財にも指定されていますのでその保全の陳述に伺いましたが




役所の話では

「確かに仁王像は県の重要文化財なのでそれ自体に問題が起きた時対処はしますがその仁王さんの門については

所有者が一般人である為

一般家屋の扱いになり役所としても手を出せない」との事。

では所有者を探し出し

こちらが寄付をするので保全して欲しいと思い探しましたが

先ず私が地元の人間でない事から立場を説明するのに一苦労でした。

十数年間その土地の寺に通っていましたので寺の住職の説明で立場を証明してもらいました。

しかしなかなか所有者は見つからず

土地の青年団や消防団の方、地元のFM局にも掛け合い協力を要請しました。

逆に祭りを手伝って欲しい

また住職には寺の再建を手伝って貰えないかと頼まれる事の方が多くなる一方でした。

この頃から生活費を極力削ってボランティアプラス毎月数十万円の寄付続けさせて頂いています。

毎週出掛け

あちらこちらのパワースポットへの寄付は、もう額は800万円は下らないと思います。

所有者をやっと突き止めましたが

また立場の説明から始まります。

地元の人間では無いので、なかなか理解が進まずらちがあかないので再度役所と相談し振り出しに戻った様な状態です。

何度も何度も折衝しこちらの意思が伝わったのでしょうかパワースポットを守ろうと言う気持ちが届いたのか

仁王様が後押ししてくれたのか

ジオパーク計画が持ち上がり役所も重要なものに財源が使える様になり

家屋には手を付けないとの一点張りだった態度が多少緩み

所有者に掛け合って仁王像を守り為のスプリンクラーの設置を交渉しても構わないとの態度に変化して行きました。

ただし財源は無いのでそちらで負担頂ければとの話でした。

勿論こちらで負担しました。

結果この折衷案にて今は仁王門のスプリンクラー設置までやっと漕ぎ着けました。

まだまだ補修には至らずの状態です。

役所の動きが変わり所有者と話し合いが持てたのは大きな前進です。

ただジオパーク計画がその後

伊豆半島全体のパワースポットを汚す結果となりこちらも慌ただしく動く事になりますが

またそのお話は次回に!

パワースポット保全の為高次元パワースポット遠隔ヒーリングでの参加費は寄付をさせて頂いています。

ご参加された方々ありがとうございます。

この様な使い方をさせて頂いています。

ホームページ

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

高次元パワースポット奈良天河〜大阪

ブログを書くのをすっかり忘れてしまっていました 今年は2月に三浦半島1月に東京都田無市へ行って来ました 3月は実に20何年ぶりとなる 奈良洞川〜大阪まで2日間での 高次元パワースポット遠隔及びツアーとなりました。 22年間いつもの事ですが現地に行くと晴れます。 今回朝自宅を出る際は霧雨が降っていましたが 現地で晴れると確信していたので 傘も持たず 新幹線で大阪まで出る途中小田原辺りで 台風の様な雨

Comments


bottom of page