これからの生活のヒント


手軽な炭酸浴

血行を良くして身体中に栄養を!

これから気をつけたいのが熱中症。

またコロナでも血栓が出来てしまう事も囁かれています。

クエン酸+重曹の効果。

これまでストレッチや爪揉み、骨気を応用した自己マッサージで体の内側から代謝を高める方法

方法を掲載致しましたが、今回はお風呂にスプーン2~3杯入れて暖まる方法です。

入浴前にクエン酸と重層を入れるだけ!

炭酸が発生し皮膚から血管に入り血行を促進します。

お風呂から上がりある程度熱さが取れたらお休みくださいね(^^)

入れ過ぎるとぬるつきを感じる場合がありますので2~3杯が良いようです。

重曹が入っていますので風呂釜が綺麗に保たれます。

何故炭酸が血行を良くするか?

元々炭酸は体に良いものではありませんので体内に入るとそれを血液を通して体の外に排出しようと血流が活発になります。

その反応を逆利用し、血行を促進するものです。

進藤潮流式気功整体・白刀流運気学

GW・お盆・年末も定休日(火曜水曜)以外は営業しております。





8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

外出が少ない中

運動不足、ストレスのため過ぎにも気をつけたいですね! 胸椎がずれるとなりやすいのは喘息、アトピー、肋間神経痛。 胸椎五番がずれると肋間神経痛になりやすくなります。腕を前でバッテンしたり胸郭を縮める様な動きをすると痛みがでるのが特徴です。 五番は、丁度乳首を結んだ線の裏側の胸椎五番(頚椎七番が首を前に傾けると後ろに縦突起を確認できるので、そこから骨を五つ下に行けば五番です。)一般的にその骨の上下つま